横浜で外溝のことならお任せ下さい。

横浜で外溝のことなら
2018年11月29日
> [外溝 横浜]

造園はやはりプロにお願いするのが一番

長年の夢だった、庭の造園を実行することにしました。これまで、仕事一筋で頑張ってきましたが、子供が生まれたことをきっかけに、遊べる庭にしたいと考えており、自分で芝生を養生したりしましたが、なかなかうまくいかなかった経験がありました。
この際、プロに造園してもらうことが一番早いと思い、妻とも相談し横浜の外構業者さんにいくつか見積もりを依頼し、アイティさんにお願いすることにしました。
見積もりだけで言えば、他に安い業者さんはありましたが、こちらにした決め手は、プランニングのレベルの高さでした。
私が好き勝手言ったことを、パースレベルで見事に実現してくれており、要望を全て叶えるとこの金額、希望の予算で収めたいならここを削るといった提案をしてもらえました。
自分のイメージを具現化してもらえると、多少予算をオーバーしてしまっても、やはり理想通りの庭を造ってもらいたいと思い、お願いしました。
出来上がった庭を、上手に維持する方法も教えてもらい、今は毎週末妻と息子としっかり手入れすることが日課になっています。

おしゃれな造園にはシンボルツリーがおすすめ


「造園」とひとことで表しても、いろいろな種類があります。
もともと綺麗なお庭をさらにグレードアップさせたいという要望はもちろんですが、意外と多いのが長年放置したお庭の手入れという希望です。
定年を機に、子供が生まれたことをきっかけになど、様々なタイミングで、お庭をきれいに造園したいと考える方が多いようです。
造園にもいろいろな種類があり、例えば芝生を養生したり、ウッドデッキにしてみたりと様々なものがあります。
そんな中で、横浜にある住宅に合う、おしゃれな造園の方法の1つが、シンボルツリーを作る方法です。
玄関周りに植えることが一般的なシンボルツリーですが、お庭に植えるのもおしゃれな空間を生み出すことができるのでおすすめです。


PageTop